創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展VOL.1に行ってきた@六本木ヒルズ
こんばんは、リサリサです。
キノの旅 -the Beautiful World-のアニメを観てます。これ、シュールだよね~。でも、ちょっぴり原作も気になる。





創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展VOL.1に行ってきたので、備忘録かねてアップしておきたいと思います。とはいっても、既にVOL.1は終わってますが。

VOL.1は創刊~1980年代となり、まさに伝説のはじまりという名の通りのジャンプ展となります。

と、その前に六本木ヒルズにて、Honda『FIT』×ジャンプ展のタイアップをやってたので写真を撮ってみました。

IMG_4015.jpg

IMG_4016.jpg

IMG_4018.jpg

IMG_4017.jpg

ここでテンションをあげたとこでジャンプ展へ。

IMG_4020.jpg

IMG_4022.jpg

IMG_4023.jpg

IMG_4024.jpg

IMG_4025.jpg

IMG_4026.jpg

IMG_4027.jpg

IMG_4028.jpg

IMG_4029.jpg

知らない漫画も私は沢山あったけど、楽しめました!!それなりに中に人もいましたが、会期が結構長いこともあり分散されてるようで、ちゃんとゆっくり見れました。

最後にお土産買う場所があるわけで、ジョジョはそこそこ買ってました。機会あればそちらもアップしたいと思います。

こちらは、カフェ。
IMG_4030.jpg

IMG_4031.jpg

IMG_4032.jpg

お腹もいっぱいだったしカフェには行きませんでしたが、コラボバーガーちょっと気になりました。次回のVOL.2も行く予定なので、来年楽しみだなー。

良かったら励みになるので、各ボタンをポチッと応援お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ




テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

[2017/11/05 00:38] | コミック | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ルーヴルNo.9 ~漫画、9番目の芸術~行ってきた!@六本木森アーツセンターギャラリー
こんばんは、リサリサです。
今週は祝日があるので何とか頑張れる・・・と言い聞かせてる次第。はー。





9月のことですが、ジョジョとルーヴル美術館特別展「ルーヴルNo.9 ~漫画、9番目の芸術~」に行ってきました。

DSC08817.jpg

DSC08803.jpg

このマークがあるところはいくつかあって、そこではがっつり撮影させてもらいました。
DSC08802.jpg

DSC08800.jpg

今回の一番の目的である荒木飛呂彦先生!!
DSC08798.jpg

坂本眞一
DSC08799.jpg

谷口ジロー
DSC08801.jpg

他にも総勢16名の漫画家がいます。

DSC08804.jpg

DSC08805.jpg

DSC08806.jpg

DSC08807.jpg

DSC08809.jpg

DSC08810.jpg

DSC08812.jpg

DSC08814.jpg

DSC_0169_2016103101265379d.jpg

撮れる場所は限られてるのでこんなの一部ですが、他にも原画がいっぱいあったり、映像もあったりと盛りだくさんでかなり見ごたえがありました。

一部、いちいち絵の前でうんちくやら感想語る女性3人組がいてだいぶ邪魔で皆の妨げになってたけど、それ以外は楽しかったです。あんなに後ろがつかえてるのに、まったく気にせず語れる神経が逆にすごいと思ったよ・・・。東京での開催は既に終わってますが、今は大阪で開催されてますよー。

良かったら励みになるので、各ボタンをポチッと応援お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ




テーマ:漫画家 - ジャンル:アニメ・コミック

[2016/11/01 00:36] | コミック | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
翔べない埼玉
こんばんは。ジョジョです。
リサリサが風邪でダウンしているので、急遽ブログを更新中です!

さて本日は、マツコの番組で有名となった「翔んで埼玉」のご紹介です。

DSC06579.jpg

もはや説明の必要もありませんが、

・三越は都民のもので、埼玉県民はセイユーへ行け!
・埼玉埼玉言ってると、口が埼玉になっちゃう!
・埼玉県民が病気になったら、その辺の草でも食わせておけ!埼玉県民ならそれで治る!


等々の悪意に満ちたセリフが素晴らしい漫画です。

著者はパタリロ!で有名な永遠の28歳ミーちゃんこと魔夜峰央大先生です。パタリロ好きの僕としては、当然のことながら感慨深く、先生の才能を信じているので過去の作品がヒットを飛ばしたとしても何ら違和感を覚えませんが、この作品はなかなかキレ具合が素晴らしいですね。

ちなみに大先生は埼玉以外でも、パタリロ!内で千葉県を馬鹿にしたり(月光仮面が犯人を千葉県まで追っていったら迷い込んで帰ってこれなくなったとか・・・)、アメリカのノースダコタを馬鹿にしたり(アメリカの千葉、だとか・・・)、なかなかな偏見を少年少女に植え付けています。

ちなみに、埼玉を千葉や茨城に置き換えても、俊逸なセリフの数々は活かせると思います。
お気になった方は、700円くらいなのでだまされたと思って買ってしまいましょう!

このマンガがすごい! comics 翔んで埼玉 (Konomanga ga Sugoi!COMICS)

新品価格
¥756から
(2016/2/4 00:26時点)




良かったら励みになるので、各ボタンをポチッと応援お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ



テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

[2016/02/03 23:41] | コミック | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
山下和美の「ランド」買ってみました!
こんばんは、リサリサです。
出勤時の電車でそりゃもうひどい目に・・・。今回の東京は大混乱でしたねー。朝から疲れ果てましたよ・・・。というわけで、書いたらさっさと寝たい。



ずっと気になっていて、手には取りつつ買ってなかったんだけど、やっぱり読みたいってことで山下和美「ランド」を購入しました。
DSC06549.jpg
まだ2冊しか出てないので買いやすいってのもあり・・・。

これ、結構考えさせられる感じの漫画で、まず冒頭からちょっと暗めの始まり。主人公が生まれるところから始まります。

村人を縛るしきたり、あの世と呼ばれる山の向こう、四方に鎮座する神々の姿。悲劇を背負うアンと名付けられた少女が見つめる先には希望も絶望もある。公式HPより抜粋

少しだけ気になりそうなものアップ。ほらなにこれってちょっと気になるでしょ?
DSC06550.jpg
頑なに守られてるしきたりがあったり、そんな閉ざされた村で生まれ育った主人公の物語で、なんかちょっと世界観も不思議なのよ。

気になった方は読んでみたらいいじゃない!

ランド(1) [ 山下和美 ]

価格:972円
(2016/1/19 01:57時点)
感想(3件)




ランド(2) [ 山下和美 ]

価格:864円
(2016/1/19 01:58時点)
感想(0件)




良かったら励みになるので、各ボタンをポチッと応援お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ


テーマ:アニメ・コミック - ジャンル:アニメ・コミック

[2016/01/19 02:01] | コミック | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
昨日なに食べた?11巻買ったよー
こんばんは、リサリサです。
今週はなんだか身体が疲れまくりです。あんまり録画してたものも観れてないですが、とりあえず今はうたわれるもの 偽りの仮面のアニメの続きを観てます。前シリーズと違って、ちょっとコメディっぽい要素があるので、今現在はほのぼの観れてますが、またきっと後半は違った展開になってくるのかな。



久しぶりに漫画ネタをば。といっても、発売から少し経っちゃってますが、よしながふみ昨日なに食べた?の11巻を購入しました。

今回は限定版購入。
DSC06214.jpg

これがついてきたもの。
DSC06215.jpg

今回は手ぬぐいだったの。
DSC06216.jpg
お料理にも使えるようにですよ。

結構毎回美味しそうな料理が出てきて、これはマネしたいなーなどと思うのが多いのですが、今回の巻は特にそれがあった。私的にはちょっと作ってみたいのがちらほら。そのうち、ちょっと漫画を参考に料理してみたいと思います。

そういえば、最近作ってないけど、この漫画でみて作って以来ヘビロテな牛乳寒天も久々作ろうかしら!

きのう何食べた?(11) [ よしながふみ ]

価格:627円
(2015/12/17 01:58時点)
感想(11件)




【在庫あり/即出荷可】【漫画】きのう何食べた? 全巻セット (1-11巻 最新刊) / 漫画全巻ドットコム

価格:6,857円
(2015/12/17 01:58時点)
感想(11件)




良かったら励みになるので、各ボタンをポチッと応援お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ





 

テーマ:アニメ・コミック - ジャンル:アニメ・コミック

[2015/12/17 02:01] | コミック | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>