FC2ブログ
台湾旅行記 その5(吉品海鮮餐廳)
こんばんは、リサリサです。

その5から、台湾旅行2日目(8/14)の記録になります。

(台湾旅行記その1→、その2→、その3→、その4→



8/14のランチで選んだ場所は「吉品海鮮餐廳」
吉品1

落ち着いた場所にあって、高級感があるお店でした。

メニューを見ても、ちょっとピンときてない私たちに、日本語ができるおじ様店員さんが端から端まで説明してくれました。
とりあえず、オススメも選びながらなんとかオーダー。
待ってる間に、ちょっと店内撮影。
吉品2

広々とした店内で、席と席の間隔も広くとってあり、落ち着いて食事ができます。今回、窓際あたりの席に通されたので、天気もよかったし外を眺めがら食事もできました~


ジョジョが頼んだスープ。(正式名称忘れちゃった)メロンの身の部分が入ってるとかの説明がありました。
吉品3

上品な優しい味わいのスープで、ジョジョはいたく気に入ってましたよ。


私が頼んだカボチャスープ。
吉品4

これまた上品なお味。カボチャスープの中に、貝柱とか入ってて、美味~。女子は好きだと思います。


金絲蘿蔔捲(これは正式名称わかったので載せときます)
吉品5

まわりがサクサクとしたパイ生地ぽいもので、中に<太>大根餡が入ってるのですが、これまた美味!!!!!
大根餅って今までさほど興味がなかったのですが、これはかなり美味しかったです。

ジョジョの頼んだ肉料理。えーと名前思い出せません。。
吉品6
美味しかったそうです。


私の頼んだ伊勢海老のガーリック焼き。正式名称はこれまた思い出せません。。
吉品7


オイスターソース的な味付けのちょっとやわらかい麺。
吉品8

これは、普通だったかな~。
取り分けて運んでくれた残りの鍋の写真なので、既に食い散らかした感満載ですが。。


最後にデザートの「吉品流沙包(吉品カスタード饅頭)」
吉品9

これが、びっくりする美味しさだったΣ(°Д°;!!!


このカスタード饅頭の中を割ると、
吉品10

見て~、このキレイな黄色のカスタード餡。
中から、バターの香りがたちのぼり、濃厚な玉子の黄身の味がしっかりします。

ここに来た人が必ずこれを頼むというのも頷けます。
二人で顔を見合わせたほど美味しかったので、玉子嫌いな人でなければ、オススメします!!

ちなみに、このカスタード饅のあまりの美味しさに、「ウマッ!!」とつい声に出した私。
2枚目店内写真に写ってるウェイターのお兄さんが、「オイシイ?」と笑顔で言ってくれました。
日本語はあまりわからないみたいでしたが、私の表情とかで美味しがってると感じ取った模様(/∀\*)キャ)

もちろん「美味しい!!!!」と笑顔で返しました☆

このお店、本当に美味しくて、しかも気持ちよくいただけたので、これから台湾に行かれる方にぜひともオススメします!!
私たちの次に台湾に行く時も絶対に行く店リストに入ってます(*>∀<*)



その6へ続く

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

[2013/02/27 19:00] | 台湾 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ナイス麦焼酎・・・兼八と泰明 | ホーム | 台湾旅行記 その4(士林夜市)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://miyuko0109.blog.fc2.com/tb.php/29-532c212e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |