fc2ブログ
2024年バレンタイン CHOCOLATIER PALET D'OR「宮城の酒蔵 利き酒ショコラ」
こんばんは、リサリサです。
1000年女王を録画しておいたので観ました。松本零士先生の作品を久々に読み返したくなったなぁ。







今年のバレンタインチョコとしてジョジョにはCHOCOLATIER PALET D'OR(ショコラティエ パレドオール)宮城の酒蔵 利き酒ショコラを購入してみました。

DSC06457_20240226024740b61.jpg

DSC06458_20240226024743e48.jpg

DSC06459.jpg

DSC06460_20240226024746bf0.jpg

6粒の内訳は阿部勘酒造店の阿部勘、川敬商店の黄金澤、勝山酒造の献(けん)、内ヶ崎酒造店の鳳陽、一ノ蔵のAgain(アガイン)、角星の別格です。

HPから抜粋:ショコラティエ パレ ド オールのシェフ・三枝俊介が宮城県を訪れ、被災されながらも復興に向けて力強く歩まれる宮城の酒蔵の方たちと出会いました。
宮城の日本酒を使い、お菓子やショコラを作ることによって、その素材を多くの方に知っていただき、お菓子の技術を使って、自分たちにしか出来ない支援を続けていきたいと考えました。
将来に繋がるもの、広がりを作れるもののきっかけになれば・・・と様々な思いで、「宮城の酒蔵 利き酒ショコラ」が誕生しました。


上記の通り、三枝シェフの思いから誕生したチョコレートとなっています。美味しいし、ぜひ皆様にも食べていただきたいな~と思うチョコレートです。

毎日更新目指してます。良かったらランキングが励みになるので、各ボタンを押して応援お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ





テーマ:チョコレート - ジャンル:グルメ

[2024/02/28 00:35] | スイーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<名古屋出張記その6(お土産4 早和果樹園のみかポン) | ホーム | 神戸出張記その7(お土産4 ケーニヒスクローネのベッカンベルギー)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://miyuko0109.blog.fc2.com/tb.php/4118-5a7a29d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |